つくボド

ボドゲが好きなつくば市民を増やす!

#7 1/9「ボドゲで遊ぼう!」のレポート

2021年1月9日にララガーデンのコミュニティルームでイベントを開催しました!

2人来てくれました!
2人とも以前にイベントに参加してくれた方です!

イベントの様子

コミュニティルームの場所が分かりづらかったみたいです。通路から見えない奥の方にあるんですよね。

最初はSさんしかいなかったので、しばらく2人で遊んでました。

まずはSさんが持ってきてくれたチェスをプレイしました!

f:id:oval_fun:20210111142750j:plain

数年ぶりのチェス!

最後にやったのはいつだろう。3年くらいはやってないような。

セオリーがまったく分からないから一手一手を熟考しててさ、「あのコマを取るためにこう動かして、相手はこう動いて...」とか「このコマ動かすと相手のこのコマがこう動いて詰んじゃうな」とか。思い付きの戦略で何とか食らいついた。だから勝てたのはめちゃくちゃ嬉しかった!自分の戦略が有効手だったわけだからね。

こういう思考バトルが面白いからボドゲはやめられないよね~。

ちなみに、チェスは二人零和有限確定完全情報ゲームという分類名らしいですよ。知ってるだけでイケメンになれた気分。

次にドミニオンをプレイしました!

世界三大ボドゲの1つで超有名なゲームです。デッキ構築型カードゲーム、と言っても僕はあまりピンとこないですが、遊戯王とかデュエマとかやってた人は振り返ってくれそうなゲームです。

強いカードを購入したり不要なカードを破棄したりしながら自分のデッキを強くしていきます。ゲーム中はいつでも勝利点カードを購入でき、ゲーム終了時点で勝利点カードの点数の合計が高い人が勝ちです。なので、勝利点カードを買える分の財宝カードを効率的に獲得できるようなデッキをどんどん構築していきます。

これボドゲ沼にはまるきっかけになるので遊ぶなら気を付けた方がいいです、マジで。

ここでOさんも合流。

Oさんも混ざって3人でペンギンパーティーをしました!

これツタヤのボドゲコーナーではキッズスペースにあったけど、そこそこ頭使うと思うんだけどな。

パーティーでピラミッド型の組体操をすることになったペンギン。プレイヤーはペンギンたちをなるべくピラミッドに参加させてあげます。参加させてあげられなかったペンギンは海に落ちてしまいシャチに食われます。シャチに食わしたペンギンの数が少ない人が勝ちです。

利益

参加者が2人で、1人はイベント参加時間が3時間未満だったので900円、もう1人は1時間未満だったの300円なので、収益は1,200円です。ルームの使用料は無料なので利益は1,200円でした!

感想

コミュニティルームの場所が分かりづらかったらしいので、これから分かりにくい場所でやるときは簡易案内図的なものをTwitterに投稿しとくのがいいかなと思いました。

あと、もうララガーデンのコミュニティルームではイベントしません。
あそこ飲食禁止なんですよね。運動するなら飲むのはOKみたいですけど。ボドゲをマインドスポーツと解釈すれば飲んでもいいかな。

やっぱり飲みながらやりたいんですよね。喉乾くし。お菓子でもつまみながら遊びたいし。

それが禁止されるのはちょっとストレス。

あと、借りられる時間が短い。最大で4.5時間しか借りられない。準備と片付けの分を差し引くと、イベント利用できる時間は4時間くらい。全然足りないわぁ。10時間くらい欲しいわぁ。

1つのボドゲが早くて20~30分。1時間程度かかるものもいくつかある。今回のチェスは1時間は余裕で超えてたからね。

なので、飲食禁止で借りられる時間が短いララガーデンのコミュニティルームはボドゲイベントでの利用には不向きかなと思いました。

利用料無料ってのはめちゃくちゃありがたいけどね。つくボドみたいな貧乏団体はなるべくコスト削減したいんで。