つくボド

ボドゲが好きなつくば市民を増やす!

ボドゲの何が好きなの?

前置き

この記事で紹介するのはあくまで「僕がボドゲの何を好きなのか」について紹介します。

あなたにそれが当てはまるかは分かりません。

好きポイントは十人十色です。デザインが好きな人、集めるのが好きな人、勝負が好きな人、ルール説明が好きな人、いろいろいます。

ではでは、僕がボドゲの何が好きなのかについて紹介します。

僕的好きポイント

一番好きなところは思考バトルができることですね!

頭使うのが好きなんですよね。好き...うーん、違うかな。もしかしたら憧れかもしれません。

よくマンガやアニメでキャラクターが推理をする描写がありますよね。名探偵コナンとかデスノートとかトモダチゲームとかでよくやってるやつです。

課題の解決に向けて客観的論理的現実的に思考をする様、「かっけぇ」って思うんです。

そして熟考して見つけた戦略を武器に眼前の相手と戦います。相手の策を看破したり、仕草や表情を観察したり、相手のプレイを予測しながら何手か先を読んだり、ブラフをかけたり、...。和やかさはありつつも緊張感の漂う場となります。

それがいい!
その緊張感がとても心地いい!

オンライン上でもボドゲはできますが、画面越しではこの緊張感は決して味わえません。リアルで顔を合わせてバチバチ戦うことこそがボドゲの醍醐味です。

だから僕は、運ゲー要素が少ないボドゲの方が好みなんですよね。

運ゲー要素が多いと、勝因を「自分の戦略」に帰属しにくいし、敗因を「運がなかった」と責任転嫁する余地を残してしまうからです。

ひとこと

ぜひ僕とバトってくださいm(__)m